頭の中の私達

私はよく考えるのが好き。

あ〜なのか?こ〜した方が良かったか??

なんでもかんでも考える。

そんなときにだいたい困るのが「白」のものと「黒」のものが混在すること。

混在しているときは、だいたい混乱している。

どれが正しいかわからなくなってる。

どれも自分自身

「白」だと思う私と「黒」だと思う私。

どちらも頭の中にいる。

そういうときは「どれがほんとの私なの?」と悩む。

悩むことで前に進めずにもやもやし続ける。

でも、本当は知っているんだ。

どんな部分も全部私自身だということ。

「白」と思ってる自分も「黒」と思ってる自分も、全部私自身なのだ。

そこを受け入れて初めてなじむ「安心」。

どんな自分も全部自分自身。

受け入れたらはじまる

2つの自分がいてもいい。

どんな考え方も、自分自身だと受け入れる。

すると、はじまることがある。

それは新しい自分自身。

2つにわかれていたものが一つになり、自分の一部分になる。

すると大切な大切な宝物になる。

新しい自分の宝物。

いつでも感じることのできる宝物。

みんなも言ってみて。

「どんな私も私自身だよ。

受け入れ方がわからない人はこちら