今年私がやりたいこと

今日は新年である。

久々にブログを書こうと思う。

昨晩から「年が明けたらこうしよう」と
思っていたことがある。

それはこれだ。

一つづつやる

まずはやる

やろうと思ったらすぐ行動に移す

できない環境であればまずはノートに記す

1日の終わりに手帳にやったことを書き記す

今日も一日、これを思いながら過ごした。

ズボラだからこれが合う

毎日◯◯をやる
とか決める方法もあると思う。

でも、私はそれをやろうとすると
自分で自分の首を閉めてしまう。

なぜなら、私はズボラで、
楽な方へ逃げてしまう人間だって
知っているからだ。

ほっとくと、こんなシンクになってしまう。

決めても結局やらない。

結局年末に「あ〜やり続けられなかったな」って
一年が終わってしまうんだ。

でも、そんな感じでは
私はまた自分に「ダメなやつ」って
ラベルを張ってしまうんだ。

それは避けたい。

だからこれくらい、
ゆるい「やること」を
決めたのだ。

それくらいの方が
私には合っているのだ。

力を入れなければできないこともある

私は楽な方へ
物事を考える傾向が強い。

ズボラだから
楽な方を選んでしまうんだ。

だけれど、
何かを成し遂げようと思ったら
ズボラなままでは
いけないんだ。

それはよくわかっていて。

だからコツコツ
やってきたわけだけど。

でも、そのコツコツも
もう少し頻度を上げる
必要があって。

その頻度を上げることで
多くのことが成し遂げられると思うと
苦痛だけれど苦痛じゃないっていう・・・
なんて伝えればいいかわからないけれど笑

昨年はズボラな私のままで
緩んで終わった。

今年はそんなズボラな私でも
少し力を入れて
成果を手に入れに行っても
いい気がしている。

過程を楽しんだ先の成果だ

そうか、私は
成果を手に入れることが
目的なんじゃないんだ。

成果を手に入れるための
過程を体験したいんだ。

この階段を登るのを楽しんでいたら、成果が勝手に手に入った。そんな未来がいいな。

その過程を楽しむこと。

それが私がやりたいことなのかもしれないな。

なんて、ちょっと言っていることが
わからなくなってきたから
この辺で笑

さ、今日も手帳を書いて
寝よう。

今日の私、バッチリだったから。

これを明日も、続けよう。

まずは明日笑

それをやり続けるんだ。